かわいそうなことをしました

明日は、16年前に亡くなった祖母の命日。
明日は忙しくていけないので、
母とともにお参りすることに。
ところが、はながついていくといいます。
まあ、車で待たせておけばいいでしょう、もう大きいし。
そう思って連れていき、
一緒に降りる!
といって暴れるのを
「すぐ戻るからね」となだめて
お墓に向かいます。
目と鼻の先なので、安心してお墓参りに。
ところが墓は雑草が生えてたり鳥の糞で汚れていたりで
ちょっと手を合わせて戻るはずが、
10分くらいはかかってしまいました。
その間にも、近所で火事か何かのサイレンが激しく鳴っていたり
ちょっと心配になりつつも無事お墓参りを終えて戻ってみると
車の中でえらくしょぼくれています。

「ごめんね~、はな。お待たせだったねー」
と、ドアを開けると、
異様なにおいが!
オシッコでもウンコでもない
そう、臭腺(肛門の8時20分のところにある、臭いにおいの液体です)の匂いが!

よく見ると、はなのお尻の下が、
臭腺とほんの少しのおしっこでシミになっています

臭腺はどんな時に出るかといいますと、
わんこが相当ビビった時に、ビュッ!!!とでちゃうんです。
そういえばさっきのサイレン……

今年の7月にお向かいのおばあさんが亡くなったとき
動転した娘さんが、
救急車と消防車と警察を呼んでしまったがために
おそろしいほどのサイレンが近所に響き、
以来、はなはサイレンが鳴ると怖がって
キュンキュンいうようになっていたのでした。

さらに、知らない場所で、
車の中で独りぼっち。
よほど怖かったのでしょう。

「ごめんね~ごめんね~」と
ははと私とで抱きしめました。
はなは、落ち着いたようですが、
するときゅうに、自分の粗相の後を気にし始めます
「いいのよ、はな。後でお姉ちゃんがキレイキレイするからね」
そういっても、しょんぼりしてしまっています。

帰宅してもいつもの元気さはなく、
相当へこんでいるようです。

おトイレの失敗は
自分でわざと抗議のためにはみ出すことはあっても
うっかり、ということは、
いままでほとんどなかったはなです。
おトイレに関しては、
それ相当のプライドがあったようで、
ついちびってしまった上に
臭腺も出してしまったのが
彼女のプライドにきずをつけたのでしょう

お昼ごはんはぺろりと食べましたが、
そのあとも一人でじっと庭を眺めたり……

体が大きく、もう16kgもあるので
うっかり大人扱いしてしまいましたが、
まだまだ、中学生から高校1年生くらい。
この世に生れ落ちてから、8か月しかたっていないんですよね
もっと気遣ってあげるべきでした

かわいそうなことをしました。

[PR]
by mika-atori | 2014-11-17 18:22 | はなのこと | Comments(0)

日々のことをおもいつくままに書いています。


by mika-atori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31