代々のカーテン好き

故ねねしゃんは、
カーテンが大好きでした。
特に、レースの白いカーテンが好きで、
中に入ってきれいにお座りして、
じっと家族を見ていました。
ふと気が付くと顔だけ出して
花嫁さんのヴェールみたいにしていたことも(笑)

我が家の二代目ワンコはなちゃんも、
カーテンが好きな様子です。
彼女は特に、ごっつい遮光カーテンの方が好きらしく
よく中に入って布団のようにして寝ています(笑)

たまに、こういう感じで過ごしています。
c0348609_10221587.jpg

大好きなおもちゃを持ち歩いて
秘密基地のごとく、
カーテンの中で過ごしています。
右側にあるぬいぐるみは「うさぎ」
本当は熊なんですけど、
一番初め同じシリーズのうさぎのぬいぐるみをもらって
遊び倒してボロボロになり、
同じものを買ってあげようと思ったら、
熊しか残っておらず、
仕方なく熊を購入。

しかし、はなは、このぬいぐるみを
「うさぎ」という名前で覚えてしまっていたので、
「くま」持ってきて、
といっても
「?????」

なので、この熊も
我が家では「うさぎ」と呼ぶことにしたのです。

はなは、たくさんおもちゃが身の回りにないと
寂しいようです

室内用
うさぎ、大きいボール、ひも(カミカミ用の縄です)
棒(カミカミ用の木の枝を模したおもちゃ)、
袋(母のきんちゃく袋)
靴下(私の新しかった靴下。とられちゃいました)
スリッパ(お風呂洗い用の新品の物)
コング(故ねねちゃんのおさがり 購入16年前)

お庭用
木の棒(自分で調達)
ガーベラ(咲いたらすぐに収穫?)
ちっちゃいボール

お二階用
毛布、
クッション、
靴下(母親の古い靴下)
ペットボトル(大)

よくこれだけ言葉を覚えるなーと思うのですが、
(ガーベラ以外覚えています)
それ以上に、
よくこれだけ、おもちゃを欲しがるなぁ
と思います。

物どころか、
食事さえ満足に与えられなかった
保健所での2か月間が
かなりつらかったのでしょう。

ご飯は好き嫌いしたことありません。
残したこともありません。
おもちゃもとても大事にしています。
ちゃんと、おもちゃ箱の位置を自分でわかっていて、
自分のおもちゃを
黒い鼻づらを突っ込んでとってきます。

人が落ち込んでると、
なぐさめようと、
自分のおもちゃを貸してくれます

つまり、
はなにとって、おもちゃは、
辛いときに慰めになるもの、
のようです。

故ねねは、
生涯おもちゃは、
ボールとコング、きんちゃく袋の紐だけでした。
どれも壊したり破ったりすることなく、
15年7か月間大事に使っていました。

それぞれにそれぞれの使い方がありますが、
やはり共通しているのは、
おもちゃは、慰めになるということのようです

ねねも私が辛いときは
察知して、
おもちゃやガムを持ってきてくれていました

おもちゃって、
本当に大事なんですね。
[PR]
by mika-atori | 2014-12-19 10:36 | はなのこと | Comments(0)

日々のことをおもいつくままに書いています。


by mika-atori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31