術後

術後とにかく45日間は安静です。
排泄の時に少しゆっくり歩かせるというのがありますが、
走ろうとするので
ハーネスをつけて制御します
しかしそれが逆効果な気もします。
走ろうとするはなを後方へ引っ張って抑える私
=はなの手術した後ろ足が踏ん張る

めちゃめちゃ怖いです。

そういえば、はなが自分でやったのか
毛布に引っかかったのか
手術跡の下からの二本、
糸を引き抜いてしまって
流血の惨事になってしまいました。

その日はくしくも卒業式
私が受け持っていた生徒たちを見送る
晴れの日です
前日は礼服もきちんと用意して眠ったのですが
朝起きてみると流血の惨事を目の当たりに、
大急ぎで手術した病院に電話した次第です。

すぐに来てください!
と言ってくださり、
片道1時間かけて行き、
処置をしてもらいました。

おかげで楽しみにしていた卒業式に行けず

通常の犬よりも胴が長いのと体が異様にやわらかいのと
創意工夫をしてしまう性格のため(?)か
エリザベスカラーをどこかへひっかけてたわませ
上手に膝を入れて傷口をなめていました。
あと、首と顔が長いのも原因です。

先生は、大き目の、長いエリザベスカラーに変えて
さらにゴンベェサンのようにカラーの付け根の首周りに
折ったタオルを巻き付け、ガムテープでぐつぐつ巻きにしておいてくださいと。

まったくもって、ややこしい子です。
おかげで抗生剤などの薬を飲む期間が三日も伸びてしまいました
胃腸を悪くしないかと心配です。

まだまだ先は長い。

やれやれ、どうなることやら。
[PR]
by mika-atori | 2015-02-16 08:52 | はなのこと | Comments(0)

日々のことをおもいつくままに書いています。


by mika-atori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31