じぶんだったら?

こんな記事を読んで愕然としました

  勢力を広げるフランスの右翼・国民戦線(FN)のジャンマリ・ルペン前党首が
  2日、ユダヤ人虐殺に使われた「ガス室」について、「大戦中のささいなこと」
  と発言した。検察当局が、人道上の罪にあたる可能性があるとして、予備的な捜
  査に乗り出した。
  ルペン氏はかねて、同様の発言をして有罪判決を受けたことがある。2日に出た
  テレビ番組で過去の発言について、「ささいなことというのが真実だと思うし、
  後悔したこともない」などと述べた。
  これに対しカズヌーブ内相は「耐え難い発言だ」と批判した。検察当局は、人種
  差別やユダヤ人差別を禁じる法律に触れる可能性があるとみている模様だ。

どう考えればあれが些細なことなんでしょうね?
自分がアウシュビッツに入れられたら
この人は「まあ、こんなことはささいなことさ。はっはっは」
と笑って死んでいくのでしょうか???
自分の身に置き換えて考えてほしいものです。

でも、フランスはきっちりしてますね。
こういう人の発言に対してきちんと検察が動ける法律を作ってるんですね。
日本だったら、批判されるだけ。

今の首相なんて、
自衛隊を「わが軍」って言いましたからね。
まず軍隊ちゃうし、
あんたの軍でもないし
と憤るだけで
辞めることもなし。

事なかれ主義大国日本

だんだん自衛隊の軍隊化が進んできます。

正直恐いですけど、
危機感持ってる一般国民は少ないです。

どうなるのかな~

以前の軍国主義に
戻りそうで怖い。
[PR]
by mika-atori | 2015-04-04 10:25 | 日々のこと | Comments(0)

日々のことをおもいつくままに書いています。


by mika-atori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31