ほぼ日手帳 挫折

昨年までの4年間は、スケッチダイアリーを使っていました。
紙も上質なので気に入ってはいましたが、なんだか一週間分の自由ページが一枚(右ページのスケッチ部分無地)だけでは、足りない気になったんです。

いろんな人の手帳を見せてもらいました。
マンスリーだけの薄い手帳の人も意外と多い。
中でも多いのが、紙ではなくてipad

でも、私、どうも後に残らないものというのが苦手で。

古いもの好き
残るもの好き

なのです。
がっつりアナログ人間

で、情報処理の先生にそうだんしたところ、
「ほぼ日にしてみれば?」と。
私も一回試しに使ってみようかなとは、
正直思っていました。
で、2017年用に昨年末購入。
使い始めは1月1日にしよう!
と、待ち望んで使い始めた。

ところが、

使いにくい。
簡単な予定はマンスリー
細かい計画はウィークリー
綿密な計画はデイリー
つまり、同じことを3度書かなきゃならん。

無駄。

そして重い。

ペンが挿せない。
カバーをつけるとより大きく重くなるので
塩ビのカバーにしたのですが、ペンをさせないのです。

髪が薄い
もとい
紙が薄い

フリクションでこすると寄れる。
めくるのに時間がかかる。書きたいときに書こうと思っても、
ページを見つけるまでに紙をめくれなくてイライラ
めくれた時には、書くことを忘れていたり、
話題が次に移っていたり

毎回、イラッイラッ。

で、気づけば使わなくなっていました。

結局、スケッチダイアリーにもどることに。

これも結構重いけど。
かわいいし。ページはめくりやすいし。
ペンはさせるし。

浮気して初めて夫のいいところに気づく、みたいな。

来年は合成皮革の表紙で止めるゴムもついている仕様もでるらしい。

この一年、本当に仕事がはかどらなかった。
手帳一つで、こんなに混乱するなんて

手帳って、だいじだなー。

[PR]
by mika-atori | 2017-08-22 13:54 | 日々のこと | Comments(0)

日々のことをおもいつくままに書いています。


by mika-atori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30